HOME > 企業情報 > 環境方針

株式会社中部日本プラスチックは、限りある資源を有効に活かすという創設時の意志を堅持した「循環型資源の有効活用」と、 現在おかれている状況を認識した「環境にやさしい企業」として、健全で豊かな社会の実現に貢献します。平成17年度7月、 弊社における環境活動に対して公的機関から審査があり、弊社の環境活動が ISO14001の基準に達していることが認められて、 「環境ISO14001」の認証を公式に得ることができました。弊社では今後ともよりよい環境問題への取り組みに対して一層の努力を傾けていくつもりです。

  1. 業務内容を考慮し日常的管理により、周辺地域との協調・共生に努める。
  2. 事業活動に伴う環境汚染を予防し、継続的な改善活動に努める。
  3. 環境に関する法令、当社が同意する取決め事項等を遵守し環境保全に努める。
  4. 環境方針・目的・目標を設定し、定期的及び社会的状況変化により見直し、維持・改善に努める。
  5. 環境問題は、自らの責務と自覚し、環境に関わる作業手順を定め、実行し、全従業員及び当社のために働く人々に対し、計画的な周知を実施する。

ISO14001